最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

女もすなる潮吹きといふものを男もしてみむとて、するなり

  1. 2007/07/15(日) 01:59:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
「女の潮吹き」というものはご存知の方も多いだろう。僕も最初、女それを聞いたときは自分でも何度か実践してみた。何度か試すうちにふかせることができるようになった。で、最近、男も潮をふくという話を聞いた。ほんまかいな。
 半信半疑で取材を開始したのだけれどもそれがだんだんと事実であるということが分かってきた。とくに自分のホームページで男の潮吹きについて書いたところ多くの男性からは自分も潮をふいたことがあるというメールをいただいた。潮というのは女性のそれと同じで、無味無臭で透明の液体らしい。出てくるのは尿道からである。
 使用を吹かせる方法というのはいろいろあるようだ。しかし総合してみるといくつかの共通点が出てきた。それは、射精をした後、まだおちちんちんが大きいときに手で激しくシゴくと出てくるというものだ。もちろん女性の口内や膣内に潮をふくという人もいるのだが、こればかりはその液体が性器なのか仕様なのかを確認することが難しいのであやふやなままである。
 男性読者の方はご存じだろうが、射精した後のちんちんというのはとても敏感になっていて、少しさわられるだけでもくすぐったいものだ。それをガマンしているとピュッと出てくるらしい。
 自分でオナニーをしてをその後に使用吹けないものかと何度かチャレンジしてみたのだけれども、インゲンは他人には厳しいが自分には甘いものだ。なかなか実現するのは難しかった。そこで、これまで何人かの女性に頼んでちんちんをしごいてもらった。何度かやっているうちに潮をふく一歩手前まではいった。なんといえばいいんだろうか。感じとしては、おしっこしたいけど出ないという感覚だ。さて、今後「男の潮ふき」についてこのコーナーで徹底的に調査していくぞ。

DTIブログって?